批判の嵐^^/

批判・炎上大好きです!!

    長谷川豊「ネットでカチャカチャメディア批判して楽しい?メディアをイケメン正義軍団だと思ってる?」
    1 : 毒霧(東京都)@\(^o^)/:2016/04/27(水) 23:15:16.86 ID:fdCpChSg0.net ?PLT(15000) ポイント特典

    この度の一連の地震報道を受けて、多くの方々から
    「現場にはNHKだけが入ればよい!こんなにたくさんのメディアが入る必要はないはず!」
    「長谷川さんは今回のメディアの報道をどう考えてらっしゃるのか?」
    というご指摘を多数頂戴しました。明確にお答えしたいと思います。

    興奮状態にある若手の記者やアナウンサーなどはきっといくつもの失態を重ねていることでしょう。私も経験のある話です。
    と、同時に、では「メディアの規制をすればいいのか?」という話にまでなってくると、それはあまりに極論であり、そんな法整備を進めれば、時の政権に悪用されることは目に見えています。

    逆に聞きたい。皆さんはメディアを何だと考えてらっしゃるのか?聖人君子しかいない、公平・中立な報道をし続け、国民の皆様方のためにのみの放送をし続け
    被災地にために飯も食べずに寝もせずに働き続けるイケメン集団とでも考えてらっしゃるのか?

    メディアに対して批判的なコメントが散見されるのですが「勘違いも甚だしい」というのが大変申し訳ないのですが私の意見です。
    メディアです。金儲けしてるのです。いったいメディア「ごとき」に何を期待されているのか?

    大したことなくても騒ぐに決まってるでしょうが。その方が視聴率が上がるのだから。
    大したことなくてもひどい部分だけを切り取って映像にし続けるに決まってるでしょうが。その方が同情が集まるのだから。
    メディアを何だと勘違いされているのか分かりませんが「民放テレビ局」とは「情報」という商品を売って金儲けしている集団です。新聞も同じです。みんなが大騒ぎするネタであれば売れるんです。なので売ってるんです。

    あなた方、メディアにどんな期待をしてらっしゃるのか?
    エライふりをしているメディア様を一体何だと思ってらっしゃるのか?

    ひどいことを言ってるんじゃありません。「株式会社」ってそういう存在なんです。テレビも新聞も株式会社でしょ?どうか、ネットで変に騒いでいる人たちはそろそろ理解してください。

    http://blogos.com/article/173452/

    【長谷川豊「ネットでカチャカチャメディア批判して楽しい?メディアをイケメン正義軍団だと思ってる?」】の続きを読む

    【笑点降板】林家木久扇(78)が桂歌丸(79)を批判 「自分でおしまいとか決めちゃいけない」
    1 : 男色ドライバー(東京都)@\(^o^)/:2016/04/27(水) 13:09:45.18 ID:Acy5NeKH0●.net ?PLT(14015) ポイント特典

    歌丸の「笑点」降板示唆に林家木久扇が苦言…「自分で決めちゃいけない」

    デイリースポーツ 4月27日 11時2分配信
    ?
    「笑点」からの降板を示唆した桂歌丸に苦言を呈した林家木久扇=東京・日本橋高島屋拡大写真


     落語家の林家木久扇(78)が27日、東京・日本橋高島屋で同日開幕した「笑点50周年特別記念展」(5月9日まで)の開会式典に出席。

    22日に「笑点」からの降板について言及した現司会者の落語家・桂歌丸(79)に“苦言”を呈した。

     木久扇は、歌丸の降板示唆について「新聞で読んでビックリした」としつつ、
    「私が思うのは、自分で区切りをつけちゃいけないと思うんですよ。自分がそこに追い込まれていっちゃうから」と、歌丸の発言にダメ出しした。

     さらに「今度お会いしたら、歌丸師匠に直に言おうと思うんです。自分で役の始まりとかおしまいとか、決めちゃいけませんよ、と」とも発言。
    「自然に見てる人が衰えたなと感じたりとか、番組自体も数字が取れなくなってきて、じゃあ新しい人を、ってなっていくんで、お一人で決断しちゃいけないと思うんです」と持論を展開した。

     50周年を迎える笑点の歴史で、47年間番組に出演している木久扇の先輩は、歌丸のみ。敬愛する相手だからこそ、
    「なんであんな風に始末しようとしちゃうのか、自分で自分を片付ちゃうのか…。まだお元気なんでね。
    体の中に電池入れてでも動いてりゃいいと思いますから。ロボットでも何でもいいですよ、居れば」と、ジョークを交えながらもハッパを掛けていた。

     また、自分が次期司会者には?との問いには「自分が滅びるまで、面白い答えが出なくなるまでやるつもりでいるんですが、司会者側に回るつもりは全然ない」とキッパリ。

    「私が司会者になっちゃったら、こっち(回答)側の面白いこという1つのパターンがなくなっちゃうんですね。お酒の醸造と同じように、僕のいい方の菌を広めていって、
    この番組自体がいいお酒になってずっと続いていくようにしたい」と、笑いの産み手としてのプライドものぞかせた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00000039-dal-ent

    【【笑点降板】林家木久扇(78)が桂歌丸(79)を批判 「自分でおしまいとか決めちゃいけない」】の続きを読む

    宮根誠司“出川嫌い”発言に「お前の方が嫌い!」と批判殺到
    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/25(月) 09:22:33.03 ID:CAP_USER*.net
    フリーアナウンサーの宮根誠司(52)が爆弾発言をし、世間をざわつかせた。ことの発端は、
    4月19日に放送されたバラエティー番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)でのひと幕。
    同番組に出演した宮根が、ゲストとして来ていた出川哲朗(52)に対し「嫌いだった」ことをカミングアウトしたのだ。
    さらに宮根は、「出川さんガーン行ってる頃やから、僕がたまたま行ったら、関西のローカルアナウンサーが来たから、上からカマされたイメージがあって」と嫌いな理由を説明し、
    「こんな裏表ある人間がいるとは……」と言いたい放題。これには出川も我慢できなかったようで「ふざけんじゃねぇよ!」と声を荒らげた。

    この放送はネットでもたちまち話題となったが、宮根が出川を「嫌い」と発言したことに対して批判も多く、
    「出川は憎めない、むしろお前の方が嫌!」「何様なのこの人。
    哲ちゃんの方が好きに決まってるわ」「好感もてないやつの僻みだから、気にしちゃだめだ」などと出川を擁護する声が目立つ。
    昨年、週刊女性が行った「抱かれたくない男」アンケートで1位に輝いた出川だが、世間では圧倒的なほど、宮根を批判する声が多い。この差は一体何なのだろうか。

    「宮根の好感度は下がる一方で、いまやドン底。先日の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)で、熊本で被災地の焼き芋屋を報道する場面があったのですが、
    雨宿りしている子供たちをスタッフが追い出して取材を始めたんです。
    もちろん現地のスタッフが行った横暴な取材ではあったんですが、
    ズブ濡れになっている子供たちをモニタで見ていた宮根がそれに対して何も言わなかったことに視聴者は不満を抱き、現在大炎上中です。
    ネットでは番組打ち切りを望む声も出始めています」(夕刊紙記者)

    宮根が一方的に嫌っているだけで、世間ではまるで真逆に見えているようだ。
    毒舌が売りの宮根だが、ここまで「嫌い」という発言に賛同してもらえない人物も珍しい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1120990/
    2016.04.25 08:00 日刊大衆

    【宮根誠司“出川嫌い”発言に「お前の方が嫌い!」と批判殺到】の続きを読む

    このページのトップヘ