批判の嵐^^/

批判・炎上大好きです!!


    1 :しじみ ★:2018/08/19(日) 20:38:21.21 ID:CAP_USER.net
    米国との関係悪化を受けた通貨リラの下落に直面するトルコでは、インフレが庶民の暮らしを直撃している。米格付け大手による17日のトルコ国債格下げで、さらなる悪影響が世界各国にも広がりかねない。「話し合いで早く解決を」と願う市民もいるが、強権化するエルドアン政権のもとで、表だった政権批判は聞こえてこない。

     イスタンブールでタフシン・ゼイレキさん(58)が営む喫茶店の売り上げは、昨年比で半減した。

     「お金がない人ほど、インフレの影響を受ける」

     トルコリラの対ドル相場の下落は3月ごろから続く。5月には米国金利の上昇を受けてリラ安が進んだ。さらに8月、トランプ米大統領による対トルコの追加関税表明でリラ売りは加速し、年初比で約40%下落した。

     リラ安に伴って輸入コストは増え、インフレも加速している。トルコの統計庁によると、3月に10・23%(前年同月比)だった消費者物価上昇率は7月には15・85%になった。


    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180818002680_commL.jpg

    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL8L4Q0TL8LUHBI00P.html

    【【トルコ】政権批判「怖くて言えぬ」 トルコリラ急落、庶民を直撃[08/19]】の続きを読む


    1 :ニライカナイφ ★:2018/08/20(月) 04:38:59.43 ID:CAP_USER.net
    ◆日本政府釈明「時代遅れ」 有田芳生氏、ヘイト対策で批判

    有田芳生参院議員は17日、ジュネーブで開かれた国連人種差別撤廃委員会の対日審査会合で、日本政府代表が憲法の定める「表現の自由」を理由にヘイトスピーチ規制強化に否定的な見解を示したことについて「時代遅れの言い訳だ」と批判した。
    会合後に開かれた非政府組織(NGO)の共同記者会見で語った。

    有田氏は、最近も川崎市で悪質なヘイトスピーチが起きるなど、多くの人が苦痛を受けている現実があると主張。
    最高裁もひどいヘイトスピーチは表現の自由を著しく逸脱し違法だとの判断を出しており、日本政府の姿勢は問題だとした。

    有田氏と共に審査会合に出席した沖縄県選出の糸数慶子参院議員は会見で、会合で討議された沖縄の人々の権利保護を巡る問題に触れ、沖縄の人たちは自分たちの土地や海をどう使うかを決める権利を求めているが「政府は無理解だ」と指摘。
    米国と北朝鮮が対話を始めるなど国際情勢が変化する中、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設が「抑止力になるという考えには大きな疑問がある」と述べた。

    写真:国連人種差別撤廃委員会の対日審査会合後、記者会見する参院議員の有田芳生氏(右)と糸数慶子氏=17日、ジュネーブ


    産経ニュース 2018.8.18 07:14
    https://www.sankei.com/smp/affairs/news/180818/afr1808180005-s1.html

    ■前スレ(1が立った日時:2018/08/19(日) 03:09:09.10)
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1534652142/

    【【国連人種差別撤廃委】有田芳生「日本政府が表現の自由を理由にヘイト規制強化に否定的なのは時代遅れだ」と批判…対日審査会合★4】の続きを読む


    1 :誰が好きでもええやん:2018/08/08(水) 13:54:26.25 ID:KBEM3oUr.net
    杉田議員発言を批判 公明研修会で
    ――県内LGBT支援団体 講演――

    県内の 性的少数者(LGBT)を 支援する
    市民団体「ぎふ・ぱすぽーと」(岐阜市)の 共同代表の
    田中雪齋さんが 28日、
    同市金町の 市文化センターで 開かれた
    公明党県本部の 議員研修会で LGBTについて 講演した。
    自民党の 杉田水脈衆院議員(比例中国ブロック)が
    月刊誌で LGBTへの 行政支援に関し
    「子供を 作らない、
     つまり 生産性が ない」などと 主張したことに 触れ、
    「とんでもない 発言。
     人権問題であり、憲法にも 反する。
     偏見を ぜひ なくしたい」と 訴えた。

    同党県本部の 議員ら 約60人が 受講した。
    田中さんは、杉田議員の 持論に対し
    「そのようなことを 言う 議員が まだ いることが
     信じられない」と 非難した。

    トランスジェンダーである 田中さんは、
    当事者が なかなか 公表できない 理由について
    「社会の 偏見が まだ ある。
     正しい 知識を 持ってほしい」と 話した。
    教育現場での 理解の 重要性も 訴えた。

    ぎふ・ぱすぽーとは、LGBTへの 理解を 広めるため、
    講演依頼を 受け付けている。
    問い合わせは 田中さん、携帯電話090(6072)2244。
    (川瀬慎一朗)(『岐阜新聞』県内版2018年7月29日朝刊)

    【杉田議員発言を批判 公明研修会で】の続きを読む

    このページのトップヘ