大河ドラマ「真田丸」 歴史ファンの批判受けNHKトップの“現場介入”浮上
1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/20(水) 06:36:59.77 ID:CAP_USER*.net
好調ながらも一抹の不安? 17日の第15話「秀吉」も18・3%と高視聴率を記録し、スタートから安定した数字を示している堺雅人(42)主演のNHK大河ドラマ「真田丸」。
だが、ここにきてNHKには“歴女”を中心とした批判の声が殺到し始めているという。局トップによる現場の“介入”もささやかれているというから、穏やかではない。

豊臣秀吉役に小日向文世(62)、秀吉が好意を抱く茶々に竹内結子(36)、
石田三成には山本耕史(39)、大谷吉継に片岡愛之助(44)と豪華キャストをそろえ大坂に舞台を移した「真田丸」。
「やはり数字がいいと違いますね。タレントさんの差し入れ合戦などがよく言われていますが、
みんなが率先して持ってくるという感じ。誰もが現場を楽しみにしているといった雰囲気」とは芸能プロ関係者。

ただ、話題になるにつれて、ネット上では堺演じる真田幸村の幼なじみ・きり役の長澤まさみ(28)のしゃべり方がウザいなど、ここにきて演出への風当たりが強くなっているのも事実だ。

歴史ファン以外からは「戦国時代のホームドラマ」としてまずまずの評価を受けているものの、歴女たちの目は厳しい。

「上杉景勝と人質の信繁(幸村)が仲良く語り合うのはドラマである以上、目をつぶるとしても、局にはもっともっと細かい演出について批判が届くようになっています。
史実を変えることはできませんので大きな脚色はしていませんが、町娘が飲み屋でワインを飲んでいたり、徳川家康が必要以上に優柔不断だったり。
最近、歴女といわれる歴史ファンの女性も増えてきましたが、そういうファンからするとコメディー要素が強すぎるみたい。
戦国時代を必死に生きた武将たちの緊張感が伝わってこないという気持ちがあるようです」(NHK関係者)

歴女たちは脚本を手がけるヒットメーカー・三谷幸喜氏(54)の意向が見え隠れするシーンにかみついているようだ。

この点についてはNHK・籾井勝人会長(73)が、当初から三谷氏の脚色が過剰にならないように現場サイドにそれとなく忠告してきた。

「問題ないだろうと思われていた演出にまでクレームが入るのは局としても想定外。
しかし、大河ドラマの屋台骨を支えている歴史ファンの意見は無視できないのも事実。
籾井会長も再び“監視”するしかないようで、それとなく現場に忠告はしているようです」(同)

前作「花燃ゆ」が歴代最低タイの平均視聴率を記録しただけに「真田丸」にかかる期待は大きい。
ただ、これまでの高視聴率は真田幸村という人気武将の起用とともに、三谷氏の脚本も要因の一つでもある。
歴史ファンの声を大事にするか、そのサジ加減を間違っては致命傷になりかねない。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/532188/
2016年04月20日 06時00分

http://amd.c.yimg.jp/im_sigg6HswDSbdAMF45bk4XOx7Ig---x311-y400-q90/amd/20160420-00000007-tospoweb-000-1-view.jpg
きり役として注目を集める長澤まさみ


742 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:19:07.16 ID:3+zF3Ry/0.net
>>732
長澤は悪くないだろ
三谷の要望通りに演じてるだけなんだろうから
三谷の面白いがズレてるだけ


743 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:19:42.76 ID:ObaS1J/J0.net
2ちゃんねらーやニコ動ユーザーみたいな層の実況民にはたまに出てくるコントは受けそうだけどなあ


744 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:19:57.48 ID:+I+kyc010.net
>>681
長男については大野治長説は無い


745 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:20:04.93 ID:cDIjHKWe0.net
>>728
性病かよw
秀頼って秀吉と違ってでかかったらしいからなあ。そのへんがまたなんともいえん


746 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:20:17.69 ID:OCmHomTk0.net
>>738
ネタバレのナレは
ドラマ内で描かないエピソードなのかもしれない


747 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:20:19.70 ID:Sevakykq0.net
夏の陣で幸村が家康を討つラスト
死ぬ間際に「儂の死は3年隠せ」と言い残した逸話が紹介される


748 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:20:27.55 ID:bSf50aDl0.net
>>672
金がないだけだろ


749 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:20:28.47 ID:p9CaUDos0.net
>>737
でもあの時期の淀ってガキみたいなもんじゃなかった?
年相応って感じはするけど
むしろ竹内結子みたいなババアがやってるほうが違和感


750 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:21:14.69 ID:jHqgj/F20.net
大阪編になって、いよいよ限度を超えてきたな


751 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:21:18.78 ID:p9CaUDos0.net
>>683
>>741
なるほどありがとう


752 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:21:21.49 ID:io0PRIed0.net
>>736
新撰組!屈指の名シーン
http://nviewer.mobi/player?video_id=sm2082142


753 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:22:06.40 ID:OQCIzaFa0.net
七本槍や三成は正直どうでもいいが
秀次がしょぱなから惨めキャラ全開だったにのはゾクゾクした


754 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:22:18.90 ID:QORYJtUv0.net
>>749
竹内結子の演技自体は悪くないが初登場のドアップで皺が結構目に付いてこの子も年とったなあとは思った


755 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:22:20.68 ID:f2egBu/M0.net
>>746
いやぁ、主人公が正室を貰うっていうエピソードを描かないってことはさすがに無いだろう…


756 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:22:26.02 ID:JDCr0Qag0.net
歴史ファンの批判ってのがめっちゃどうでもいい件


757 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:22:56.71 ID:OzkS8uoI0.net
NHK大河ドラマアンコール『武田信玄』(1988年)

BSプレミアム
毎週日曜 午後0時00分〜 午後0時45分

4月24日
(4)「運命の出会い」

父信虎(平幹二朗)を追放した晴信(中井貴一)は、その日から甲斐国内の統治にとりかかり、国境の守りを固める。
しかし早くも諏訪頼重(坂東八十助)が夜陰に乗じ攻め込んできた。
晴信の機転と、領民たちの力で辛くも諏訪勢を撃退するが、駿府の今川義元(中村勘九郎)をはじめ、
近隣の国々の領主たちが、虎視たんたんと甲斐の様子をうかがっていた。
そんな時、晴信は人質として甲斐にいた頼重の娘・湖衣姫(南野陽子)と出会う。

http://www4.nhk.or.jp/P768/


バラエティ色に不満な人はBSでアンコール放送してる『武田信玄』を見ろ

まさに戦国時代を必死に生きた武将たちの緊張感が伝わってくる

バブル時代で金もかけてるし面白いぞ


758 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:23:24.93 ID:eXq5usnr0.net
久々に竹内みたけど エロイ女になってたな 熟女AVでれば天下人に成れる逸材


759 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:23:38.20 ID:dtfjjR270.net
>>38
大河ドラマの再放送、武田信玄、ずっと見たかったからタイムリーなレス、サンキュ!次回から見るね
真田丸は三谷ぶしバリバリでこれはこれで楽しい
きりもちょっと極端ではあるけど嫌いじゃない
戦国時代の女性像ってどうしても夫の影で耐え忍ぶみたいな画一化された姿で
ちょっと退屈な存在なので、こういう存在感のある女性があっていい


760 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:23:47.77 ID:204UkS5o0.net
どうしても真田丸じゃ満足できない御仁は、BSの武田信玄でも観てればいいんジャマイカ


761 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:23:57.22 ID:mzOHhRHj0.net
>>37
古文書w


762 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:24:12.45 ID:QnYtMqeW0.net
このドラマはフィクションです、とテロップ入れろよ。


763 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:24:25.90 ID:jIFs7tO20.net
>>530

ジェームス三木の指摘もまんざら外れてもいない
一度言語指導やめるとその予算他に回すなど現場は裏技を覚えて
その年以降金遣いが乱れがちになる
今の緩んだNHKなら尚更

歴史考証や方言指導などに手を抜くのはNHKの自殺行為だよ
その先にあるのは韓流のなんちゃって大河

俺は言葉遣いは狙いもあるのかと黙って見てたが
舞台が上方に移っても皆同じ言葉だったのにはさすがに違う気がした
さすがに数百キロ離れると異国でしょうこの時代
それ無視の設定は子供の手遊びだよ
それは漫画でやれと


764 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:25:28.16 ID:10NdHgpW0.net
堅苦しい大河なんてまた視聴率下がるやん。
きりちゃんわくわくしながら見てる。
秀吉も田舎ものやねんから言葉使いなんて適当でいいねん。


765 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:25:28.86 ID:OCmHomTk0.net
>>755
そういえばそれも先読みされてたな

別に気にもしていなかった
信繁が大谷の娘をめとるのは知ってるし
それを今更ナレで説明されてネタバレだなんて怒る事でもないでしょ


766 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:25:34.19 ID:krWk1I3Z0.net
当時の基準からみても合戦シーンくそしょぼくて、史実?なにそれ?的な脚色満載で、史上最高の視聴率とった独眼竜政宗さん
なんでかっていうとドラマ部分の完成度が高いから
NHKアーカイブの説明文とか見ると史実がどうこうは当時から突っ込みありまくったみたいだな、でも


767 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:26:02.21 ID:WeftXubu0.net
いちいち
なわけねーだろボケ!
ってツッコミ入れながら見るのが楽しいのに。


768 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:26:14.89 ID:jHqgj/F20.net
三谷は女の描写に問題を抱えてるのがよく分かった。まあ元嫁さんがあいつだしなw


769 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:26:57.84 ID:wxN/16YZ0.net
>>723-724
もちろん良い意味で言ってる>凄い普通のドラマ

女絡みの場面は例えば室賀死亡シーンとか色々ぶち壊しだからね


770 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:27:52.81 ID:OCmHomTk0.net
やる夫の小早川と真田を事前に見ているとまた面白さが増すと思った俺は歪んでいる
ネタバレなんて別にどうでもいい


771 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:28:01.15 ID:UszWl9050.net
それよりも真田幸村って不細工だったらしいけどね
外国の宣教師が(誰か忘れたけど)超絶美しい女性がいたって
本に書いてるから
女性のレベルは現在でも通用するくらい高いんだろうけど


772 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:28:03.92 ID:LBUOiWjW0.net
>>735
朝鮮に媚びるのはおかしいんだよ
当時の感覚で言ったら九州征伐に行くのも、小田原征伐に行くのも、
朝鮮征伐に行くのも大して変わらんと思う。
まして朝鮮は王を名乗ってるけど完全に中華属国で
日本でいう大名と大差ないからな。
それを今の価値観で侵略=悪。秀吉を悪と描くからおかしくなる。
晩年の暴君化は秀頼誕生からで朝鮮は関係ない


773 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:28:05.46 ID:FFl+F+hw0.net
デイリーモーションで大河真田太平記を見たが
オープニングのバイオリン調なのは同じなんだね
また草刈が今の堺の役どころで出演
基本的には真田太平記が根っこにあることがわかる

真田丸と比べると緊迫感が高く、恋愛部分でも丁寧でよかったが
真田の物語自体は基本退屈なんだと感じた
真田丸はできるだけ退屈にしないようにコメディ調にしているのか?
正直三谷でなく別の若い人材が演出脚本やったら、もっと面白く
なったかもしれませんね。


774 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:28:10.96 ID:+I+kyc010.net
>>740
登場人物の整理でしょ
家康のところなんか
政略家担当、武官(四天王)担当、賢妻担当をそれぞれ1人にまとめちゃって
4人で話動かしちゃってるし、そこを増やしても分かりにくいだけだと思う


775 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:28:23.92 ID:cDIjHKWe0.net
>>766
まあ独眼竜はキャストが豪華だよなあ。勝新秀吉とか原田義光とか。
母上のモガミガーは少しうざかったが。


776 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:28:29.93 ID:wXWVtMMI0.net
史実史実なんて言ってたら
これ、広域暴力団の縄張り争いでしか無いから
気持ち悪いだけだろうな


777 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:28:39.06 ID:nECvWSF70.net
過去の作品で、訳ありな人妻に異様な執着を見せてた三谷。
真田丸では、側室、一夫多妻にこだわっているように見える。


778 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:29:45.90 ID:f2egBu/M0.net
>>765
レスをたどってくれ

自分は怒らないが>>738の親は怒るというか先がわかってガッカリしとるんじゃね?


779 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:30:45.23 ID:p9CaUDos0.net
まあ昔の大河はしょうがい面もあるよ
史実がどうとかって

後になればなるほど資料出てくることあるしね
俺が嫌なのは現代人の感覚のやつがあの時代にいるほうが嫌だな

例えば人質が当たり前の時代で
「人を何だと思ってるんだ!」みたいなの


780 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:31:20.90 ID:7KqlLGSZ0.net
>>721
いや、ネット上はおやじ萌えだらけだぞ。


781 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:32:11.58 ID:PUshXF540.net
史実がどうこう文句言ってる割には、猿飛佐助が普通に出てきてる事には文句は言わんの?


782 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:32:20.70 ID:6mYuskvn0.net
>>734
大納得。
どうせ、出なくなることはないんだから
、そう思って割り切るわ。
そして、明るい茶々(今は?)もありかなと思うようにして、あとはひたすら
エンケンと寺島進を目の保養に。
という楽しみ方をします。


783 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:32:35.56 ID:t2nPntUr0.net
ほら
ちょっと創作入れるとすぐに邪魔される
大河なんて面白くなるわけないんだよ


784 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:32:56.84 ID:kl56FMr50.net
>>530
昔の大河はきっちり座って上半身固定でえんえん会話するのでビジュアル的に動きが少なくて
海外でウケ悪い(売れない)って読んだ事あるな
龍馬伝は殿に何か食べさせたり無茶しながらグイグイ動かしてた


785 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:32:57.44 ID:krWk1I3Z0.net
戦国時代の合戦物とか見てると古代中華の戦争ってすごかったんだなと思う
日本だと長征でも隣県か数県程度の移動しかないが中華は1回の遠征で1000?くらい移動してるし
補給担当とかハゲるよな


786 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:33:07.55 ID:gy0iAJBA0.net
三谷脚本は合わないことが分かったのでお先に脱落
新選組も本庄宿までは見てたんだよなあ


787 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:33:54.97 ID:QKYfSSAW0.net
視聴率もそこそこいいんだし要らんことしないほうがいいと思うが

特に現場知らない役職が出てくるんだったらロクなことがない


788 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:34:11.01 ID:doUeM9dF0.net
>>477
雰囲気を大事にしろって話だろ
お前の理屈で言ったら衣装もジーパンとTシャツでいいのかよ?
バカじゃねえの


789 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:34:11.17 ID:krWk1I3Z0.net
史実をそのままガッツリ描くと晩年の大坂の陣しか見せ場が無い人物だから
真田十勇士ってのがいる訳でもっとそっちメインで描いてもよかったんじゃねーかな


790 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:34:12.16 ID:FXGEb3rz0.net
歴女なんて武将ゲーのレアキャラ一枚やればおとなしくなる


791 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:34:20.88 ID:aQjaqStU0.net
>>762
入ってるよ。


792 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:35:38.23 ID:jKwoo6Ig0.net
>>784
サムライ・ミーティングドラマって笑われてたらしいな


793 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:35:49.77 ID:io0PRIed0.net
>>781
あれ猿飛佐助じゃないって藤井がインタビューで言ってたぞ


794 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:36:01.93 ID:JSvb/NJ30.net
>>755
ちゃんとまともな奥さん出てきますよー
きりだけじゃないから安心してくださーい、という意味のナレかとw


795 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:36:12.93 ID:lFb9mFUw0.net
>>784
武田信玄と独眼竜見たけど確かに動きないな
その代わり平幹二朗とか渡辺謙は顔芸が上手いから保ってるな


796 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:36:26.29 ID:vqZWqUUC0.net
そもそも脚本家の名前が先行するドラマに、最近良いイメージが無いなあ
何で和製は、こんないびつな事になったんだろう


797 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:36:26.46 ID:k87g5/7I0.net
三谷の大河なんてコメディとして見ろよ
誰も損もしなければ被害も受けてねーだろ


798 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:37:19.66 ID:GQNJLuQF0.net
NHKに歴史ものなんてもう無理。
歴史の造形まるで無いし。
これからは【ラノベ大河】ってタイトルに付けろよ。


799 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:37:45.49 ID:WeftXubu0.net
>>784
わりと戦国時代は自由な時代なんで元守護かなんかじゃない限り、作法はキビシクなかったんじゃないかと。
ましてや秀吉は百姓出身だし。


800 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:37:47.50 ID:krWk1I3Z0.net
疑問

皆、会議とかしてる時に座布団も無しで長時間座ってるけど足痛くならんかったのか


801 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:38:02.11 ID:p9CaUDos0.net
>>796
キムタク主演ってだけで数字が取れちゃうからね


802 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:38:04.89 ID:+I+kyc010.net
>>785
日本は鎌倉時代から為替が機能していたので
現金どころか手形で決済して現地の商人から糧食買うことができた


803 :(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT @\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:38:46.38 ID:pBzo6HfL0.net
>>774
浅野長吉(長政)の嫡子浅野幸長は後で九度山時代に関わって来るんだから、あんまりまとめ過ぎちゃうのもね
まあこれはこれで面白いんだけども


805 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:39:12.46 ID:fMIPsdLh0.net
不満点
・兄の信之の活躍が省略され過ぎる。
→信繁の活躍を描く為なのか、矢沢一家と共に戦った信之の活躍がごっそり省略されてる。
 キャストに合わせたのも有るだろうが、真田家の守りの要を担った兄が、やたら草食系になった。

・真田家の女性がなんか変
→信繁より長生きしたはずの堀田氏(梅)は一子を生んだ後に戦場を掛け回って討ち死に
 産まれるはずの次女が産まれない事になった。
 高梨氏(きり)に至っては、切腹モノの暴言をズケズケ言う礼儀知らずでとても武家の娘とは思えない。


806 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:39:34.24 ID:s8mKHjSH0.net
長澤だけが異常におかしい。


807 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:39:37.59 ID:wxN/16YZ0.net
>>781
”猿飛”佐助じゃないんだがなぁ


808 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:39:39.26 ID:OxGFDJvm0.net
秀頼が秀吉の子じゃなくて、淀君の乳母の息子の大野治長とデキてたって
もう一部では定説化っぽくなってね?
・秀吉は推定150?前後なのに秀頼は195cmだったとか
(でも淀君もその両親も長身だったから無くはないが・・)
・城に住まわせていた側室10人以上いたし、やった数は3桁軽く超えてるだろうに
 2人も子供を産んだのはなぜか淀君だけだったとか、フロイス君も怪しんでたとか
・大阪城落城し、最後に淀君と秀頼が自死する際にも治長がいたとか

まあ「淀君は烈女で秀頼は秀吉の子じゃない」って
全部こすい家康が天下取ってから、江戸と大阪中心に流した説もあるけど

>>701
昔つーか尺の都合で大野治長が出ない時は、大抵淀と三成が
謎の目くばせするシーンが入ってるのな
NHKは完全に「秀頼=秀吉の子じゃない」派
 功名が辻

http://ks.c.yimg.jp/res/chie-que-1198/1/198/844/951/i320 目くばせどころじゃない


809 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:39:59.80 ID:DSGlELy10.net
まさみはいいアクセントになってると思うけどな
教科書みたいなドラマにしたら誰も見ないだろw


810 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:40:00.34 ID:YnyDFBJ+0.net
>>1
なんじゃこの記事は
歴史詳しい方が今回の大河は楽しく見れてるわ
豊臣の秀吉ってちゃんとのを入れたの初めてじゃないかね


811 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:40:10.47 ID:pRFRriUf0.net
>>783
草刈正雄が若い頃やったハルアキの役は大絶賛だったんだが
やっぱり俳優次第だよ
創作してまで入れる値打ちのある俳優なら文句言われない


812 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:40:42.82 ID:C5jAJtKs0.net
三谷が嫌いだから一瞬も見るつもりは無い


813 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:40:46.42 ID:io0PRIed0.net
>>800
当時は入り口で茶坊主に足がしびれなくなるツボを突いて貰ってから広間に入っていた


814 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:41:20.76 ID:2bHDo7330.net
水戸黄門は印ろう出すな
真田信繁は第一次上田合戦に参加せず大坂の陣まで親父の腰巾着
墨俣の一夜城は数日がかりで建築して
信長の3段構えはなし
史実どおりで面白いか


815 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:41:34.94 ID:+I+kyc010.net
>>810
史実的に正しい小ネタが多いんだよな
しかも一般的には有名じゃない奴


816 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:41:45.54 ID:lFb9mFUw0.net
>>800
正座が定着したのは江戸時代入ってからで、当時はみんな胡座だった


817 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:41:49.88 ID:eXq5usnr0.net
真田は上杉の庇護を受けてるわけだから 上杉が秀吉の下についた以上真田も秀吉の下につくしかなかろうも はよ上洛せいや


818 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:41:53.43 ID:YnyDFBJ+0.net
>>805
確かに
兄は省略しすぎ
あと女が変
三谷のコンプレックスかと思うくらい


819 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:42:25.73 ID:JSvb/NJ30.net
>>800
昔はあぐらも失礼じやなかったり


820 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:42:36.64 ID:io0PRIed0.net
>>805
>堀田氏(梅)は一子を生んだ後に戦場を掛け回って討ち死に
ここだけ読むと無茶苦茶かっこいい死に方したように見えるw


821 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:42:59.82 ID:ATrNC1wm0.net
個人的には長沢まさみ自身はなにもわるくなくて
彼女に現代風の小娘をやらせている演出スタッフが原因だと思うね
だけどそれにしてもこの作品の足をひっぱるほどではないと感じる。
最大の大失敗は信繁役に子役を使わなかったせいで、信繁に魅力がかんじられないことでしょ
ちょこまかしたとことか、正義感発揮したり、きれいごと主張したり、お花畑な平和論かざしたり
そういうのはガキだからすがすがしささえあるのに、アラフォーのオッサンがやると
知能が壊れているとしか見えない


822 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:43:23.76 ID:p9CaUDos0.net
キャストが結構いいと思う
堺は正直どうでもいいが

父親アニキはいいと思う
エンケンの景勝も好きだわ


823 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:43:56.02 ID:Id522+ri0.net
>>820
勝手に戦場をウロウロして味方の足をひっぱって犬死ににしか見えなかったが・・・


824 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:44:34.42 ID:p9CaUDos0.net
>>823
一人だけ頭おかしい奴がいた感じだったよね


825 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:44:49.25 ID:wxN/16YZ0.net
>>799
徳川が儒学・朱子学を武士の必修にしたのも
家康が若い頃から儒学を学んでる以上に
武士の礼儀作法がなってない、上を上とも思わぬ振る舞いを正して
今後の徳川と他家との関係を律する為だからなぁ


826 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:45:11.32 ID:cDIjHKWe0.net
別に史実通りでなくてもええよ。
中国のドラマだが演義ベースのスリーキングダムはいろいろ突っ込みたいとこもあったが面白かったよ。まさか終盤仲達が主人公になるとは思わなかったわ


827 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:45:26.77 ID:vqZWqUUC0.net
>>801
監督や俳優の名前でとかなら理解できるよ
でも脚本て、監督次第で生かすも殺すも出来ちゃうものだろう
ドラマが大ヒットすると、監督より脚本家が脚光浴びるのが昔から謎
○○監督と○○脚本家のコンビは良い!とかなら理解できるんだけどね


828 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:46:24.01 ID:/ug6vQDE0.net
きりの非常識さだけなんとかしてくれたら、後はフィクションだと諦めるよ。
きりは人間として社会人として最低過ぎてダメだ。

大女将に対して、あの言葉遣いは無い。室賀の時、一緒に切り捨てて欲しかった、きりも。


829 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:47:09.30 ID:WeftXubu0.net
女性が自由に外出できたのは日本の特徴。
朝鮮なんか、昼間外に出てるのは下層階級だけ。韓流ドラマなんか全部嘘。
中国もテンソクで上流階級の女性は外に出なかった。


830 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:48:36.98 ID:NFdC+sEA0.net
昌幸が上洛するのはこの先の話だし
前回で信繁が上洛したのはドラマでは景勝の随行員になってるけど
実際は人質先が上杉から豊臣に変わったから

ドラマでは秀吉は景勝を侮り信繁を気に入ったことになってるが
実際は佐々成政攻めからのよしみで景勝とは仲良い


831 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:48:42.87 ID:PUshXF540.net
>>826
中国ドラマって大勢のエキストラが出てくるシーンだと必ず気を抜いて真剣なシーンで笑ってたりキョロキョロしてる奴が混じってんだよなwww


832 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:48:57.83 ID:io0PRIed0.net
>>823
でも字面だけ読むとこんなイメージw






833 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:49:24.55 ID:po69pyEp0.net
大河ドラマなんだからこれでいいんだよ


834 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:49:48.93 ID:OxGFDJvm0.net
あとここんとこ、なぜか主役の初恋の人がアッサリ死ぬが
それでも2人目の妻となる人がかいがいしく主役に尽くすのに
一人目の妻が突然無理目の行動をして死んで
2人目の妻気取りの変なきちがい女が図々しく押しかけ女房するパターンは
今までに無くて新鮮ではあるwww

平清盛とか1つのドラマで3組とも同じパターンやってワロタ


835 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:50:07.54 ID:cDIjHKWe0.net
>>831
まあしゃーないわwただあの人海戦術は羨ましい


836 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:51:03.20 ID:dFsSFWrI0.net

sssp://o.8ch.net/anrf.png


837 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:51:11.55 ID:0NimYmMJ0.net
三谷の脚本の善し悪しは別にて三谷色をあまり出さない様に釘を刺すぐらいなら始めから三谷に頼むなよ


838 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:51:32.65 ID:qiwpYaIl0.net
ドラマの場合プロデューサーとディレクターが大事だよな
JINも脚本家と出演者ばかり褒められるが
あれはプロデューサーの石丸がいいんだよ


839 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:51:56.02 ID:JSvb/NJ30.net
梅がどのようにして死んだのかは書かれてないわけだから
せめて、産後の肥立ちが悪くて死ぬとかなんかまともな死に方に
させてやれよとはちょっと思った
あんな、最後になって馬鹿になるキャラはかわいそう


840 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/04/20(水) 11:52:09.51 ID:p9CaUDos0.net
そもそも三谷嫌いな人は
名前だけで見ないんじゃない?


引用元URL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461101819/l100